アメリカのドラッグストアを検証し、日本のドラッグストアにあう多彩なプログラムを提案します
Excell-K ドラッグストア研究会

研究会研究会ご案内
研究会研究会ご案内研究会セミナー日程研究会セミナー日程
松村清松村清プロフィール
ご案内 研究会事務局
レポート最新USレポート

ドラッグストア研究会入会のご案内  

高齢社会における質の高い生活(Quality of Life)と医療費の高騰抑制のため、日本では今医薬分業の促進やセルフメディケーションの普及等、効果的且つ効率的なヘルスケアに大きな関心が集まっています。労働人□の減少を補うために今後ますます女性の社会進出が進む中、ビューティーケア、ヒーリング(癒し)、そしてグッドシェイプに関わる市場も確実に成長しています。
また人々の24時間型の多忙な生活スタイルは便利性ニーズを高め、食品や生活用品を近場で求める買い物二−ズを高めています。こうした世情の変化は、日本のドラッグストア(薬局も含む)市場へ大きな恩恵をもたらしてきており、将来そのマーケットは現在の約2倍近い10兆円市場になることが確実視されています。またメーカーの売上げにおけるドラッグストア業態のシェアは年々拡大しており、多くの企業で40%を超えてきています。一方、人ノマの節約指向が非常に高くなること、人口の減少による必需商品の売上げ縮小、そしてスーパーマーケット、ディスカウントストア、スーパーセンター、ホームセンター、コンビニエンスストアなど他業態のドラッグストア市場への本格参入やネット市場の拡大等ドラッグストア業界に逆風が吹いています。

このような変化が著しい時代にこそ、地域の人々にヘルスケア、ビューティーケアそして日常生活用品を便利に買えるオムニチャネル型のドラッグストアが求められています。 25年前の発足以来、当研究会は一貫して時代の流れをいち早く捉え「国民の健康、美容、そして快適生活に貢献するドラッグストア作り」を目指して参りました。ヘルスケア、ビューティーケア、ホームケア(家庭用品・日用雑貨)、コンビニエンスケア(食品)を通して、時代に即した「HBCソリューション(顧客の健康美容の問題解決)」と「ホスピタリティ」を提供することをモットーに、会員企業と共に研讃を積み、どのような時代にも勝ち残るための研究を続けております。

当研究会では、世界N0.1のドラッグストア・ウォルグリーンやN0.2のCVSをお手本とし、また世界−のエンターテイメント企業のディズニーや他の優良企業から「顧客満足」のノウハウを吸収して、日本に適合するものを作り上げてゆくようにカリキュラムを組み立てております。講師陣としては、私の他に毎回各界で活躍されている先生方をお招さしてセミナーを開講しております。又国内外の視察セミナーや、商品・販促・モチベーション・薬剤師セミナー等の個別プログラムも合わせて実施しております。
ドラッグストア企業、医薬品・医療用品・化粧品・食品・家庭用品等のメーカーや卸、設計や什器の会社等、過去25年間に約2500社(重複を含む)にのぼる企業をメンバーにお迎えし、毎回の勉強会には150名以上の方々にご参画頂いております。そして各ノマの企業が研究の成果を活用して、業績向上のための戦略・戦術作りや関連会社との関係作りに役立てておられます。

関係各位のご参加を心よりお待ち申し上げております。

○ご入会 (申込みフォーム)   2018年研究会案内PDF

研究会事務局:
潟Aクセスプランニング 代表 重松吉政

〒108-0014 東京都港区芝5-19-5-306 
  
電話:03-5442-2423 ファックス 03-5442-2886

       

        

Copyright (C) Drugstore-Kenkyukai. . All Rights Reserved.